2013年07月02日

復帰の時に起きた不思議なこと

会社へ復帰するときに
3か月間の短時間勤務をしていきます。
この3か月間に8割の出勤が絶対条件。
交通機関の遅延による遅刻すらダメで欠勤1日と
カウントされます。

60日間の内、48日間の出勤日が必要なのですが
通院が平日だとそれで1日使ってしまいます。


それをクリアして3か月
最後に「復帰審査会」というのが
会社と産業医の間で行われて「合格」になると
8時間勤務が続きます。

そして、その合格から20稼働日間
一日も休むことなく出勤できてから
初めて「復帰合格」となります。


さて、わたしが始めた短時間勤務ですが
持っている休みは12日間。

余裕〜?と思っていたのですが
久しぶりの会社勤めは厳しく、休んでしまうこともありました。


それが、わたしが復帰している頃は
ちょうど会社が大きな赤字を出して
「一時帰休」という、強制的な休みが3日間入りました。
3日間休み、その日当は8割という
普通のサラリーマンにとってはお給料が減ってしまう
あまりうれしくないお休みなのですが
この休みは12日+3日=15日と加算され

なんと、このおかげでギリギリ復帰審査会を通ったのです。


この間、バケツをひっくり返したようなビックリするような大雨が降り
電車も送れる様なひどい大雨だったのですが
わたしが家を出ると小降りになり
とっても早く家をでたのですがギリギリ会社にも間に合いました。

この日、会社に早めに来た人はずぶ濡れで
スカートも靴もしぼれそうなくらい濡れている・・・のに

わたしはほとんど濡れずに
それどころか駅から会社までは晴れ間も見えていました。




他にも不思議なことはいくつかあったのです。
なんだかよく分からないけど
会社に復帰できるようにいろいろな力が働いているのかな・・・
と感じてしまいました。


最後は流れにお任せするしかないのだと思いました。
きっと復帰しないほうがいい場合は
復帰できないようなことがおこり
復帰したほうがいい場合は
自然とそんな流れになるんだろうって。

posted by Maruko at 21:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月17日

頭のコリはひどくありませんか?

うつ病と頭のコリ



頭がうまく動かない時って頭が凝っていませんか?
眼精疲労というか、頭痛というあ、とにかく頭をスッキリさせたいと思うことが多いです。

未だに息が苦しい日もあり、いろんなことを試しながら仕事をしています。

整体の先生に
「頭にも足と同じく反射があって、頭皮の硬さやコリには体調の不調があらわれている。頭皮の硬い人は体も同じように硬く緊張しているので、頭をほぐすと体もほぐれるんです」
といわれて、頭のコリについていろいろお聞きしました。


続きはこちら≫≫≫
posted by Maruko at 11:34 | Comment(2) | TrackBack(0) | うつ病の治療法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月18日

プラセンタで自然治癒力を高める

プラセンタの効果について調べてみる


プラセンタがすべての病気に効くわけではありませんが、
次のような疾患に効果を現わすと言われています。

● 更年期障害
● 不眠、うつ病などの精神性疾患
● 活性酸素が原因で起きている疾患(肝臓病、心臓病、脳血管疾患、ガンなど、多くの現代病)
● ステロイドを治療に使う病気 (慢性関節リウマチ、気管支喘息、アトピー性皮膚炎、膠原病など)

胎盤に含まれるプラセンタには
奇跡的な効果があるのですね!!


続きはこちら≫≫≫
posted by Maruko at 00:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | うつ病の治療法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ページランキング
ブログパーツ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。